<富士通レディース 初日◇16日◇東急セブンハンドレッドクラブ 西コース(6,635ヤード・パー72)>

 国内女子ツアー「富士通レディース」が千葉県にある東急セブンハンドレッドクラブで開幕。全選手がハーフターンを終え、現在賞金ランキング2位のテレサ・ルー(台湾)が前半4バーディ・ノーボギーで回り、4アンダーで単独首位に躍り出た。

会場からお届け!試合の模様はライブフォトで
 3打差の1アンダー2位タイにはアン・ソンジュ(韓国)、服部真夕、渡邉彩香、大江香織、福田真未の5人がつける。続くイーブンパー7位タイには上田桃子、森田理香子、藤田光里、キム・ハヌル(韓国)、申ジエ(韓国)ら12人が並ぶ。

 また、賞金レースを独走するイ・ボミ(韓国)は前半1バーディ・2ボギーの1オーバーで20位タイとしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>