<フライズ・ドットコム・オープン 初日◇15日◇シルバラードCC(7,203ヤード・パー72)>

 米国男子ツアー2015-16シーズンの初戦「フライズ・ドットコム・オープン」がカリフォルニア州にあるシルバラードCCで開幕。初日は岩田寛ら3選手がホールアウト出来ず日没により順延となったが、“63”を叩きだしたブレンダン・スティール(米国)が9アンダーで暫定ながら単独首位に立った。

リッキー・ファウラーが来日してもらったものは意外な…
 1打差の2位にジョナサン・ベガス(ベネズエラ)、7アンダーの3位タイでハロルド・バーナーIII、マーティン・レアード(スコットランド)が追う展開。6アンダー5位タイにはジャスティン・トーマス(米国)と日本でも活躍したドンファン(韓国)がつけている。

 日本勢は松山英樹が6バーディ・4ボギーの“70”で回り2アンダーの48位タイ。今季から米ツアーに本格参戦する岩田は最終ホールを残して2アンダーで松山に並んでいる。日本勢の先陣を切ってスタートした石川遼は3バーディ・3ボギーの“72”とスコアを伸ばせずイーブンパーの88位タイとやや出遅れた。

【初日の順位※順位は暫定】
1位:ブレンダン・スティール(-9)
2位:ジョナサン・ベガス(-8)
3位T:ハロルド・バーナーIII(-7)
3位T:マーティン・レアード(-7)
5位T:ジャスティン・トーマス(-6)
5位T:ドンファン(-6)
7位T:ジャスティン・ローズ(-5)他
13位T:ローリー・マキロイ(-4)他

48位T:松山英樹(-2)
48位T:岩田寛(-2)他
88位T:石川遼(E)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>