<HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF 最終日◇11日◇石岡ゴルフ倶楽部(7,071ヤード・パー71)>

 国内男子ツアー『HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF』の最終日。全選手がハーフターンを終え、2日目から首位に立った近藤共弘は前半1バーディ・1ボギーでスコアは伸ばせなかったが、トータル14アンダーで単独首位をキープし、後半へ入った。

国内男子ツアーをフォトギャラリーで振り返る!
 1打差のトータル13アンダー2位タイには宮里優作と呉阿順(中国)。続くトータル12アンダー4位タイには池田勇太、手嶋多一、ホストプロのリャン・ウェンチョン(中国)、小田龍一、イ・キョンフン(韓国)の5人がつける。さらにトータル11アンダー9位タイに高山忠洋と稲森佑貴。トータル10アンダー11位タイには藤田寛之、深堀圭一郎、永野竜太郎ら5人が並ぶ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>