<ザ・プレジデンツカップ 最終日◇10日◇ジャック・ニクラスGCコリア>

 両選抜の差は1ポイントと僅差で迎えた『ザ・プレジデンツカップ』最終日は、シングルス戦のマッチプレー12試合で争われる。日本から唯一参戦している松山英樹は第4試合で登場。今大会好調のJ・B・ホームズとの対戦となった。

 現在9番ホールを終え、松山は1ダウン。リードを許しバックナインに入った。この日、松山は幸先よく2番で先制。ところが続く3番ホームズがバーディを奪い戻す。次の4番では今度は松山が1.5mにつけバーディを奪取、再び1アップリードした。しかし6番、7番でホームズに連取され1ダウンで前半を終えた。

 ちなみに現時点では米国選抜が7試合でリード。世界選抜は2試合のみ、残り3試合は拮抗しオールスクエアとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>