<スタンレーレディスゴルフトーナメント 初日◇9日◇東名カントリークラブ(6,583ヤード・パー72)>

 国内女子ツアー『スタンレーレディスゴルフトーナメント』は3日目が終了。前半に首位に立った若林舞衣子が後半伸ばせなかったがトータル9アンダーでそのまま単独首位で2012年以来の優勝に王手をかけた。

2日目の模様をライブフォトで振り返る!
 1打差のトータル8アンダーにはイ・ボミ(韓国)と木戸愛がつけ、続くトータル7アンダー4位にはこの日“66”をマークした大江香織がつけた。さらにトータル6アンダー5位タイには藤本麻子と鈴木愛。トータル5アンダー7位タイには大山志保、成田美寿々、渡邉彩香、香妻琴乃の4人が並んだ。

【2日目の結果】
1位:若林舞衣子(-9)
2位T:イ・ボミ(-8)
2位T:木戸愛(-8)
4位:大江香織(-7)
5位:鈴木愛(-6)
5位:藤本麻子(-6)
7位:大山志保(-5)
7位:成田美寿々(-5)
7位:渡邉彩香(-5)
7位:香妻琴乃(-5)

<ゴルフ情報ALBA.Net>