<ザ・プレジデンツカップ 初日◇8日◇ジャック・ニクラスGCコリア>

 世界選抜と米国選抜の対抗戦『ザ・プレジデンツカップ』が韓国にあるジャック・ニクラスGCコリアで開幕。フォアサムダブルス形式のマッチプレー5試合が行われる初日、日本の松山英樹がアダム・スコット(オーストラリア)と組み、初日第1組目に登場、バッバ・ワトソンとJ・B・ホームズのツアー屈指の飛ばし屋コンビと対戦する。

 その松山&スコット組は前半を終え2ダウンとリードされる苦しい展開。2ホール目で両チーム共にパーオンするも米国選抜がバーディを決めたのに対し、世界選抜は3打目を外し先制を許した。その後も4ホール、5ホール目で米国選抜に連取され3ダウン。7ホール目でようやく返し、2ダウンで前半を折り返した。

 日本とオーストラリアのエースを圧倒する米国の飛ばし屋コンビ。後半はどんな展開になるのか。ちなみにすでに全対戦がスタートし、米国チームが3試合でリード。2試合はオールスクエアとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>