<日本女子オープンゴルフ選手権競技 2日目◇2日◇片山津ゴルフ倶楽部 白山コース(6,613ヤード・パー72)>

 国内女子メジャー「日本女子オープンゴルフ選手権競技」の2日目。初日4位タイと好スタートを切った柏原明日架がこの日もスコアを2つ伸ばしトータル3アンダー単独2位に浮上した。

柏原明日架が1打差2位に浮上!2日目のプレーをライブフォトで振り返る
 難コースで「1ホール1ホール気持ちを切り替えるのが課題」とミスをしても引きずらず、目の前のプレーに集中することでいいスタートが切れたが、この日も課題を意識してプレーし順位を上げた。「今日はスタートからショットの調子が悪かった」と初日ほど調子は良くなかったが、それでも「精神的に波風を立てずにゴルフができた」と自身の納得の行くラウンドができた。「あと2日間もこの課題を心がけたい」と決勝ラウンドでも同じ心もちで戦い抜く。

 首位とはわずかに1打差。予選ラウンドでは欲をかかずにプレーしてきたが、「明日、明後日は出てくると思う。自分が思うがままにプレーして、結果はどうなるか分からないけど」。誰もが欲しいメジャータイトル、それが手の届きそうになった時にこれまでどおりにプレーできるかが勝負のポイントとなりそうだ。

 明日は首位のユ・ヨソン(韓国)とツーサムで最終組だが、「意識することはないと思う」と柏原。世界4位の実力者を目の前にしても自分と向き合い続けることができるか。これまでのプレーを無駄にしないためにも、明日のムービングデーはなんとしても上位にとどまり最終日につなげたいところだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>