<日本女子オープンゴルフ選手権競技 初日◇1日◇片山津ゴルフ倶楽部 白山コース(6,613ヤード・パー72)>

 現在国内ツアー3戦連続予選落ち中の宮里藍。今季国内4戦目となる『日本女子オープンゴルフ選手権競技』初日は4バーディ・7ボギー・1ダブルボギーと不安定な気候条件に悩まされ“77”。58位タイ発進と苦しい立ち上がりとなってしまった。

「日本女子オープン」の撮りたて写真をお届け!
 「前半は雨が降っていなかったのでラッキーだった」という言葉通り、序盤は連続ボギー発進となるも、4番から3連続バーディ奪取。だが「7番パー3から突然風が強くなって…。7、8、9番は風が回っていて苦戦しました」と前半上がり3ホールともボギーで一気にスコアを落とす。後半も「雨が降り始めてコンディション的には大変でした」とさらに3つスコアを落とし、5オーバーでのフィニッシュとなった。

 「飛んでも飛ばなくてもフェアウェイに置けば良いと思っていた」とフェアウェイキープを特に意識し、ティショットでフェアウェイを外したのは10番、18番の2度のみだが「アイアンの距離感が風と雨の影響で難しかった」とセカンドショットに苦心。「噛み合いそうで噛み合わない一日」と悔やんだ。

 結果は伴わなかったが「今日の内容は良かったと思う。このコンディションの中で自分の感覚をしっかり作っていけたと思う」と手ごたえを得た部分もある藍。「天気次第ですが、我慢していければ」。明日は予選突破へ向けて初日以上の我慢が必要になってくる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>