<日本女子オープンゴルフ選手権 事前情報◇29日◇片山津ゴルフ倶楽部 白山コース(6,613ヤード・パー72)>

 10月1日(木)から石川県にある片山津ゴルフ倶楽部 白山コースを舞台に開幕する「日本女子オープンゴルフ選手権」。多くの強豪選手が集結した今大会のペアリングが発表され、先週の「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」に続く国内ツアー参戦となる宮里藍は2010年、2013年の覇者・宮里美香、キム・ヒョージュ(韓国)とのペアリングとなった。

最新国内女子ツアーの写真を配信!『LIVEPHOTO』
 現在賞金ランク1位を快走するイ・ボミ(韓国)は悲願の初メジャー制覇を目指す上田桃子と今季日米メジャー制覇を達成したチョン・インジ(韓国)と同組に。今大会の優勝賞金は2,800万円。賞金女王の座を手繰り寄せるためにもなんとか上位でフィニッシュしたいところ。そのボミを約4,000万円差で追いかける賞金ランク2位で昨年覇者のテレサ・ルー(台湾)はアマチュアの勝みなみ、世界ランク7位のフォン・シャンシャン(中国)と予選ラウンドを戦う。

 今大会には今季から米ツアーを主戦場として戦っている横峯さくらも参戦。横峯はペク・キュジョン(韓国)、藤田光里とティオフ。昨年大会で3位に入ったアマチュアの永井花奈は成田美寿々、原江里菜といった今季優勝者2人との組み合わせとなった。

 その他、「マンシングウェアレディース」で日本ツアー初優勝を挙げたキム・ハヌル(韓国)は大山志保、鈴木愛と、出場者最高位となる世界ランク4位のユ・ソヨン(韓国)は菊地絵理香、昨年の「ミズノクラシック」の覇者・李美香(韓国)と激突する。

 今年新幹線が開通するなど活気に沸く北陸の地で、女子ゴルファーの頂点に輝くのは…

<ゴルフ情報ALBA.Net>