<ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 最終日◇27日◇利府ゴルフ倶楽部(6,534ヤード・パー72)>

 宮城県にある利府ゴルフ倶楽部を舞台に開催された「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」最終日。菊地絵理香が高校3年間を過ごした第二の故郷で存在感を示した。

菊地絵理香の特選PHOTOを写真館でチェック!
 「右のピン位置に対してミスが多かった。それをどう打ったらいいかとキャディさんと相談していたことがようやくできました」と14番でバーディを奪うと、そこから17番まで怒涛の連続バーディ。最終18番パー5でも「3打目をとにかくピンに近づけることだけを考えました。その結果が入ってくれました」とバーディフィニッシュ。自身初となる上がり5連続バーディで宮城のファンを大いに沸かせた。

 初優勝を挙げて思い出の地に凱旋したが、初日は「ショットの調子が良くなかった」と1オーバー37位タイと出遅れ。「3年間お世話になった場所で良いプレーを見せたいと思っていたのですが見せられませんでした」と悔しさを覗かせていた。それだけに「途中まで良くなかったのでやきもきしていた。最後に良い姿を見せられたかなと思います」と喜びもひとしおだ。

 もちろんゴルフの調子が上がったことも好材料。「終わりの方はショットのかたちも良かったので、来週に良いかたちで入れると思います」。お世話になった宮城で成長した姿をファンに見せた菊地。次はメジャー制覇の吉報を宮城のファンに届けたい。

<ゴルフ情報ALBA.Net>