<BMW選手権 3日目◇19日◇コンウェイ・ファームズGC(7,251ヤード・パー71)>

 米国男子プレーオフシリーズ第3戦「BMW選手権」。松山英樹は4バーディ・3ボギーの“70”でラウンド。トータル8アンダーで3日目を終えた

 昨日“63”の猛チャージを見せた松山はこの日も2番でバーディを先行すると、直後の3番、そして6番とボギーを叩くも7番、8番の連続バーディでカムバック。後半はバーディとボギーが1つずつスコアを伸ばせず、イーブンパーで現在15位タイにつけている。

 予選ラウンドで“61”、“63”と圧巻のプレーを展開した首位のジェイソン・デイ(オーストラリア)は現在14番をプレー中。トータル19アンダーでトップを快走している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>