<BMW選手権 2日目◇18日◇コンウェイ・ファームズGC(7,251ヤード・パー71)>

 米国男子プレーオフシリーズ第3戦「BMW選手権」2日目。順延となった初日にOUTの6ホールを残していた松山英樹は、この日早朝から残りホールを消化し、トータル1オーバーで第1ラウンドの競技を終了。

 続けて第2ラウンドに突入した松山は7番から9番までの3連続バーディでトータル2アンダーまで浮上。暫定34位に順位を上げている。

 10アンダーで初日の競技を終えた、首位のジェイソン・デイ(オーストラリア)は現在12アンダーまでスコアを伸ばしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>