<マンシングウェアレディース東海クラシック 事前情報◇16日◇新南愛知カントリークラブ 美浜コース(6,374ヤード・パー72)>

 16日(水)、名古屋松坂屋北館4階マンシングウェア売り場にて、マンシングウェア契約プロの斉藤愛璃が1日店長を務めた。

オフショットも!斉藤愛璃の特選フォトギャラリー
 明後日の18日(金)から始まる「マンシングウェアレディース東海クラシック」のPRを兼ねて行われたこのイベントは、来店者に斉藤が似合うウェアを丁寧にコーディネートするというもの。斉藤はサインや記念撮影にも気軽に応じて、来店したファンたちを喜ばせた。

 ホステスプロとしての大役を終えた斉藤は「1日店長と聞いて最初は凄く緊張していたんですけど、始めたらとても楽しくて。また機会があったらやってみたいですね。マンシングウェアレディース東海クラシックは昨年初めてホステスプロとして予選を通ることが出来たんです。今年はぜひ上位で頑張って、優勝争いをしたいと思います」と大会への意気込みを語った。

 昨年の成績、27位タイを上回る成績を残せるか。イベントの次は本戦でホステスプロの務めをはたすのみだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>