<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 最終日◇13日◇パサージュ琴海アイランドゴルフクラブ(6,735ヤード・パー72)>

 国内女子メジャー第2戦『日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯』の最終日。全選手がハーフターンを終え、3日目で首位タイに浮上したテレサ・ルー(台湾)が前半1つ伸ばし、トータル7アンダーで単独首位に躍り出た。同組の上田桃子とイ・ボミ(韓国)はトータル6アンダー、ルーを1打差で追走。最終組3人による優勝争いは接戦となっている。

会場からお届け!ライブフォトで試合の模様をチェック!
 続くトータル4アンダー4位にはアン・ソンジュ(韓国)。トータル3アンダー5位タイには酒井美紀、永峰咲希、キム・ハヌル(韓国)の3人が並ぶ。さらに原江里菜、菊地絵理香がトータル2アンダー8位タイで続く。

<ゴルフ情報ALBA.Net>