<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 事前情報◇9日◇パサージュ琴海アイランドゴルフクラブ(6,735ヤード・パー72)>

 先週、史上初の2週連続完全優勝で今季4勝目を挙げたイ・ボミ(韓国)は国内女子メジャー第2戦「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」で3週連続完全優勝の快挙に挑む。

イ・ボミの2週連続完全Vは写真館で振り返る
 「ゴルフ5レディス」の優勝後、息つく暇もなく月曜日に長崎入りしたボミ、今日までコースを入念にチェックした。

 舞台となるパサージュ琴海アイランドゴルフクラブは総距離6,735ヤード、女子ツアー史上最長となるモンスターコースだ。「全ての面で実力がないと優勝できないコース。難しすぎて頭が疲れた(笑)」と経験豊富なボミでも難易度は最高峰。「グリーンの傾斜がとても難しいです。スネークだけでなく色々なライがあります。ピンポジによってはショットが外れたら大変!」とグリーンも警戒した。

 それでもボミは先々週の「ニトリレディス」初日以降6ラウンドで首位に君臨し続けている。それだけに3週連続完全優勝の快挙に期待が高まる。ボミ自身も先々週、先週と「メジャーとして戦ってきた」とこの大会を想定、今週に照準を絞ってここまで戦ってきた。

 今週も記録がかかるボミだが、気負いは見られない。「(3週連続優勝の)チャンスは私にしかない。試合中は目の前の1打に集中してるからあまり考えないと思うけど、楽しくポジティブに行きたいですね」。記録達成とプレッシャーがかかる中で、笑顔を見せた。

イ・ボミに今週かかる記録は以下の通り

[完全優勝の場合]
・ツアー史上初の3週連続完全優勝

[優勝の場合]
・ツアー史上2人目の3週連続優勝(2007年:全美貞)
・ツアー史上2番目のスピードで生涯獲得賞金5億円突破

[2位の場合]
・2位獲得数ツアー最多タイ(1984年/1989年:ト阿玉)

<ゴルフ情報ALBA.Net>