今週開催の片山晋呉インビテーショナル・ネスレ日本マッチプレー選手権 レクサス杯に出場する石川遼が翌週の国内男子ツアー「ANAオープン」に出場することが発表された。石川は今季国内ツアー初参戦で、ANAオープンは2年連続7度目の出場となる。大会初日の17日は24歳の誕生日。ANA契約のホストプロとしても躍進が期待される。

プレーオフ敗退に厳しい表情を見せる石川遼
 米ツアーに本格参戦して3シーズン目の石川は、レギュラーシーズン最終戦でFedExカップ124位に滑り込みプレーオフシリーズ進出。しかし、初戦の「ザ・バークレイズ」は66位タイに終わり100名が出場する第2戦「ドイツ銀行選手権」進出を逃していた。米ツアーの2015-16シーズンは10月15日(木)に開幕を迎える。

<ゴルフ情報ALBA.Net>