<ゴルフ5レディス 最終日◇6日◇みずなみカントリー倶楽部(6,559ヤード・パー72)>

 午前中から雨が降る中で行われた「ゴルフ5レディス」最終日。首位から出たイ・ボミ(韓国)は10番までに4つスコアを伸ばすが、成田美寿々、アン・ソンジュ(韓国)らの猛追を受け、「ちょっと緊張してしまいました」と12番、16番でボギーを叩き、成田と並ぶトータル11アンダーでホールアウト、勝負はプレーオフに持ち込まれた。

ボミ、史上初の2週連続完全V!今大会をライブフォトで振り返る
 そのプレーオフでは正規ホールの勢いそのまま成田が優勢に進める。2ホール目では下り5メートルのパーパットを決めないと負けの状況に追い込まれたボミ。しかし、「正直、強いかなと思った」というボールはカップに吸い込まれ、パーをセーブ。その後4ホール目まで互角の戦いが続く。

 そして迎えた5ホール目。成田がティショットを右に曲げ林の中に打ち込んでしまい、パーセーブできず、短いパーパットを沈めたボミに軍配が上がった。ボミは初日から首位を守り2週連続の完全優勝というツアー史上初の快挙を達成。今季4勝目を挙げた。

 雨中で23ホールを戦いきり、後半は“スマイルキャンディ”から笑顔が消えていた。2週連続の優勝争いは「すごく疲れました」とかなり消耗したが、「優勝して記録を残せて嬉しいです」と会見ではいつもの笑顔を見せた。

 この勝利で今季の獲得賞金は1億4749万2066円に。今週設定した新たな目標、前人未到の年間2億円超えにも前進した。来週はメジャー「日本女子ゴルフ選手権」に出場。昨年は連覇がかかっていたが、父親の危篤と聞き3日目の10番で無念の棄権。「今週はプレッシャーの中でいいプレーができた。大事な試合なので頑張りたいです」。昨年取りこぼしたビックタイトル獲得へ、2週連続完全優勝と最高の弾みがついた。

 年間で「4勝ははじめて。5勝、6勝とできたらいいですね」。賞金女王戴冠と様々な記録を更新するのが目標だというボミ。確かな実力と高いモチベーション、“ボミ旋風”は収まりそうにない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>