<フジサンケイクラシック 最終日◇6日◇富士桜カントリー倶楽部(7,471ヤード・パー71)>

 国内男子ツアー『フジサンケイクラシック』は全日程が終了。この日、首位でスタートしたキム・キョンテ(韓国)は2バーディ・4ボギーの“73”でトータル9アンダーにスコアを落とし後続に1打差に迫られたが、何とか逃げ切り今季3勝目を挙げた。

ここまでの国内男子ツアーはフォトギャラリーで!
 1打差のトータル8アンダー2位はイ・キョンフン(韓国)。続くトータル7アンダー3位には川村昌弘がつけた。トータル6アンダー4位タイには岩田寛と薗田峻輔の2人。さらにトータル5アンダー6位タイには平本穏、マシュー・グリフィン(オーストラリア)、ブラッド・ケネディ(オーストラリア)がつけた。

【最終結果】
優勝:キム・キョンテ(-9)
2位:イ・キョンフン(-8)
3位:川村昌弘(-7)
4位T:岩田寛(-6)
4位T:薗田峻輔(-6)
6位T:ブラッド・ケネディ(-5)
6位T:マシュー・グリフィン(-5)
6位T:平本穏(-5)
9位T:小池一平(-4)
9位T:S・K・ホ(-4)

<ゴルフ情報ALBA.Net>