<ドイツ銀行選手権 2日目◇5日◇TPCボストン(7,242ヤード・パー71)>
 
 マサチューセッツにあるTPCボストンを舞台に開催されている米国男子ツアーのプレーオフシリーズ第2戦目『ドイツ銀行選手権』。第2ラウンドを終え、2位タイからスタートしたチャーリー・ホフマンが9バーディを奪う猛チャージでトータル12アンダーまで伸ばし、首位に浮上した。

【関連リンク】毎日更新!松山英樹らのPGAツアーフォトギャラリー
 ホフマンを3打差で追う2位にはブレンドン・デ・ジョン(ジンバブエ)。続く8アンダーの3位タイにはリッキー・ファウラー(アメリカ)ら4人がつけている。

 松山英樹は約20メートルのイーグルパットを決めるなど、トータル6アンダーまでスコアを伸ばし10位浮上。プレーオフ初戦を制したジェイソン・デイ(オーストラリア)も同スコアで並んだ。

 松山と同組の世界ランク1位、ローリー・マキロイ(北アイルランド)は後半4ボギーと精細を欠きで2オーバーの59位タイ。今季「マスターズ」などメジャー2勝を挙げているジョーダン・スピース(米国)は今日もスコアを落とし6オーバーで予選落ちとなった。

【2日目の結果】
1位:チャーリー・ホフマン(-12)
2位:ブレンドン・デ・ジョン(-9)
3位T:ケビン・チャペル(-8)
3位T:マット・ジョーンズ(-8)
3位T:リッキー・ファウラー(-8)
3位T:ザック・ジョンソン(-8)

10位T:ジェイソン・デイ(-6)
10位T:松山英樹(-6)他2人

59位T:ローリー・マキロイ(+2)他
86位T:ジョーダン・スピース(+6)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>