<ゴルフ5レディス 2日目◇5日◇みずなみカントリー倶楽部(6,559ヤード・パー72)>

 初日、5アンダーで単独首位発進と最高のスタートを切ったイ・ボミ(韓国)。2日目も勢いは衰えることなく7バーディ・3ボギーの“68”をマーク。4つスコアを伸ばしトータル9アンダーで首位の座をキープ、2週連続優勝に王手をかけた。

2日目のイ・ボミのプレーを「ライブフォト」で振り返る!
 この日はティショットがバラつき、「ラフに入れてしまってボギーにしたホールがあって残念でした」と嘆いたボミ。それでも、アイアンショットとパットは冴えて7つのバーディを量産した。最終18番ではセカンドショットでカップを直撃するショットを披露するなど、大いにギャラリーを盛り上げた。

 「優勝するにはいい成績を残さないと。明日も頑張ります!」と力強く話したボミ。27歳になってこの試合が2試合目、ここまで5ラウンド連続で首位を守っている。先週は完全優勝だったが、もし明日逃げ切れれば2週連続の完全優勝、ツアー制度施工後初の快挙となる。

 初日にボミとラウンドした上田桃子は「余裕もツキもある。リズムも変わらないしモチベーションも高い」、この日同組だった若林舞衣子は「トータルで上手い。特に終盤の集中力がすごい」と賞賛した。

 賞金女王レースは独走、史上初の年間獲得賞金2億円超えも視野に入っているボミ。今はつけ入るスキは、見当たらない。今季4勝目、そして快挙達成へ向け明日もこの勢いで突っ走るのみだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>