<RIZAP KBCオーガスタ 最終日◇30日◇芥屋ゴルフ倶楽部(7,151ヤード・パー72)>

 国内男子ツアー『RIZAP KBCオーガスタ』の最終日。全選手がハーフターンを終え、初日から首位をキープする池田勇太が前半を5バーディ・2ボギーで回り、トータル17アンダーに伸ばし首位をがっちりキープ。2位に2打差をつけて後半へ入った。

 2打差のトータル15アンダー2位には小田孔明。続くトータル14アンダー3位に深堀圭一郎がつける。さらに小平智と塚田陽亮がトータル13アンダーで4位タイとしている。

 また、ディフェンディングチャンピオンの藤田寛之は3バーディ・2ボギーで1つ伸ばしトータル11アンダー、8位タイにつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>