<ザ・バークレイズ 事前情報◇26日◇プレインフィールド・カントリークラブ(7,012ヤード・パー70)>

 8月27日(木)開幕の「ザ・バークレイズ」から全4試合の戦いがスタートするプレーオフシリーズ。4戦を終えてFedExランク1位に輝いた選手には年間王者の称号と1000万ドル(約12億円)の特別ボーナスが与えられる。仕組みは125名が出場する初戦から、第2戦は100名、第3戦は70名と出場する選手が減らされていくサバイバルゲーム。最終戦の「ザ・ツアー選手権」は30名の精鋭たちで争われる特別な舞台だ。

プレーオフシリーズ写真もアップ!PGAツアーフォトギャラリー
 PGAツアーの公式ホームページは5週間に渡るシリーズスタートを前に年間王者予想を公開。1位には「全米プロゴルフ選手権」で悲願の初メジャー制覇を成し遂げたジェイソン・デイ(オーストラリア)、2位には世界ランキング1位のジョーダン・スピースがピックアップされた。スピースは「この(プレーオフの)トロフィを手に入れれば、誰も(活躍が)フロックだと思わないはずだ」と年間王者へ向けても意気込みは十分。ちなみに3位に挙げられているローリー・マキロイ(北アイルランド)は初戦「ザ・バークレイズ」は欠場する。

 ちなみに松山英樹の優勝予想は全体の25番目。日本勢は最終戦でFedExカップランキング124位に滑り込んだ石川遼も出場する。

<ゴルフ情報ALBA.Net>