<女子世界ランキング>

 最新の女子世界ランキングが発表された。米国女子ツアー「カナディアン・パシフィック女子オープン」で今季3勝目を挙げたはリディア・コ(ニュージーランド)は、1ポイント以上加算したものの順位は変わらず2位に留まった。

カップを手に笑顔のリディア・コ
 首位は同大会を9位でフィニッシュしたインビー・パーク(韓国)がキープ。コにプレーオフで敗れたステイシー・ルイス(米国)も3位とトップ3に変動はなかった。

 国内女子ツアー「CAT Ladies」で3年ぶりに栄冠を掴んだ服部真夕は74ランクアップの173位に。ツアー通算5勝を挙げているだけに、この勝利でさらに順位を上げていきたいところ。

 日本勢の最高位は大山志保の46位。以下宮里美香が47位、上田桃子が50位、横峯さくらが59位と続いている。


【世界ランキング】
1位:インビー・パーク(13.17pt)
2位:リディア・コ(11.30pt)
3位:ステイシー・ルイス(9.49pt)
4位:リュー・ソヨン(6.56pt)
5位:キム・ヒョージュ(6.27pt)
6位:フォン・シャンシャン(5.84pt)
7位:スーザン・ぺターセン(5.78pt)
8位:レクシー・トンプソン(5.71pt)
9位:チョン・インジ(5.56pt)
10位:アンナ・ノルドクビスト(5.44pt)

46位:大山志保(2.30pt)
47位:宮里美香(2.25pt)
50位:上田桃子(2.14pt)
59位:横峯さくら(1.87pt)
60位:成田美寿々(1.84pt)
67位:鈴木愛(1.61pt)
72位:菊地絵理香(1.57pt)
74位:原江里菜(1.53pt)
81位:渡邉彩香(1.42pt)
93位:酒井美紀(1.23pt)
97位:森田理香子(1.18pt)

168位:宮里藍(0.72pt)
173位:服部真夕(0.71pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>