<CAT Ladies 最終日◇23日◇大箱根カントリークラブ(6,701ヤード・パー73)>

 国内女子ツアー「CAT Ladies」の最終日。6位タイから出た金田久美子は6バーディ・3ボギーの“70”でラウンド。スコアを3つ伸ばし、トータル10アンダー2位タイでフィニッシュした。

金田久美子が2位Tフィニッシュ!今大会のプレーをライブフォトで振り返る
 「全体的に良いゴルフだった」とこの日のプレーを振り返った金田。終盤の16、17番はボギーとしてしまい「まだまだかな」と悔しさも残ったが、18番パー5はバーディ締め。「目標だった10アンダーにできたし、3日間いいゴルフができたと思う」と笑顔が弾けた。

 この結果、金田は402万円の賞金を獲得。これで今季の獲得賞金は2,100万円を超え、来季のシード権は確定的に。昨年落としたシードを復活させ「めっちゃ嬉しいです」と声を弾ませた。

 「今年は目標を下げてシードを取ることだったので、そこをクリアできたのでリコーにいくことを目標にステップアップします」と目標を上方修正した金田。今季はパターの素振りを毎日したりと地道な努力を続けていたが、それが実を結んだ。最終戦リコーカップに出るにはその前戦までに賞金ランク25位に入るか、優勝することが条件。この日の結果を弾みに、新たな目標に向け邁進する。

<ゴルフ情報ALBA.Net>