<ウィンダム選手権 事前情報◇19日◇セッジフィールド・カントリークラブ(7,127ヤード・パー70)>

 2014-15シーズン最終戦「ウィンダム選手権」がセッジフィールドCCで開催される。タイガー・ウッズの初参戦などで沸くレギュラーシーズン締めくくりの戦いだが、全4試合からなるプレーオフシリーズ出場と来季のシード権を得るFedExカップ125位以内をめぐる争いもいよいよ最終局面だ。

PGAツアーの最新情報を写真でチェック!
 ボーダーラインであるFedExポイントランク125位は460ポイントほどになる見込み。ランキング130位の石川遼は現在421ポイントのため最低でも39ポイント(単独32位相当)が必要となる。ちなみに現在187位で147ポイントのウッズは優勝が条件と厳しい状況に立たされている。

 石川は1つ下のカテゴリである賞金ランキング125位以内はクリア(現在113位)しそうな見込みで来季の大部分の試合に出場できるが、FedExポイントランクでのシードとは扱いも変わる。ルーク・ドナルド(ランク124位)、チャール・シュワーツェル(ランク125位)らとの熾烈な争いを制してボーダーラインに食い込むことができるか。

<ゴルフ情報ALBA.Net>