<PGA・JGTOチャレンジカップ in 房総 初日◇19日◇房総カントリークラブ 房総ゴルフ場 東コース (7,107ヤード・パー72)>

 チャレンジツアー「PGA・JGTOチャレンジカップ in 房総』で簗瀬元気(やなせ・げんき)が、9バーディ・1ボギーの“64”でラウンド。8アンダーで2年連続の単独首位発進を決めた。

国内男子ツアーを写真で振り返る!
 「今日は全体的に良くて、特にティショットは曲がる気がしませんでした。もう1つ、2つは伸ばせたと思いますけど、上出来です」と満足気にこの日のプレーを振り返った簗瀬。

 ゴルフの調子もさることながら、コースとの相性の良さも大きい。会場の“房総カントリークラブ 房総ゴルフ場 東コース“が、簗瀬の所属しているブリック&ウッドクラブから近いという事もあり、「よく回っているので、イメージはいいですしコースに苦手意識はないです」と笑顔を見せた。

 昨年もこの日同様、初日を単独首位でスタートした簗瀬だが、最終日は1打足りずに2位でフィニッシュ。今季は優勝へかける気持ちは強い。「まだ初日なんで1個1個伸ばせればいいと思いますけど、今年こそはリベンジしたいという気持ちはありますね」昨年のリベンジ、そしてチャレンジトーナメント2勝目を果たすべく、明日もビッグスコアを狙う。

<ゴルフ情報ALBA.Net>