<NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 最終日◇16日◇軽井沢72ゴルフ 北コース(6,583ヤード・パー72)>

 国内女子ツアー「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」の最終日。原江里菜は最終日に5つ伸ばしトータル11アンダーの4位タイでホステス大会を終えた。

4位浮上の原江里菜の特選PHOTOは写真館でチェック!
 「今日はすごく良かったわけじゃないけど、パッティングが決まってくれたのがスコアにつながった」と好ラウンドの要因を語った原。さらに開幕前からフィーリングが悪かったショットも光明が見えてきたという。

 「大事な場面では良いショットが出てくれた。それに上がり3ホールで感覚が大分良くなってきた。これが正解なら今後の目指すところが見えてくると思う」。

 調子は良くないと感じつつも終わってみれば4位タイ。「結果としてはほぼ100点に近い」と思えたが、課題も浮かび上がった。「万全な状態で大会に入れなかった。しっかり調整する力をつけてここに帰ってきたい」。上位でフィニッシュできただけに良い状態で今大会に来られていたら…、という思いがある。来年に向けて宿題ができた。

 「毎年緊張感の中で軽井沢にくるけど、今年は1勝して来たので、今までの中で1番リラックスできたのかなと思う。それでも、やはりこの大会ではプレッシャーがあるので良い刺激をもらうことができた」。調子が上がらない中でもリーダーボードを賑わし大会を盛り上げた原。ホステス大会から新たな刺激に受けて、来週から3勝目を目指していく。

<ゴルフ情報ALBA.Net>