<キャンビア・ポートランド・クラシック 初日◇13日◇コロンビア・エッジウォーターCC(6,476ヤード・パー72)>

 17歳のルーキー、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)が初日“66”をマークしトップと1打差の3位タイにつけた。

 「今日はとても楽しかったです。早い段階でいいスタートがきれました。前半4アンダー、今朝は柔らかくスコアが出るような状況だったのでそれがアドバンテージになりましたね」とヘンダーソン。
 
 ヘンダーソンは月曜日の予選会で“68”を記録し今大会への出場権を獲得。「今週このコースですでに戦っているので、いつもの初日ラウンドよりもやりやすいです。そのおかげですね」と、予選会でのプレーが、初日のラウンドによい影響を与えた。「大会でプレーするときと、練習ラウンドでプレーするのは違います。今週の月曜は実際私にとって役立ちました」。

 今シーズンのLPGA大会最初の8試合で、すでに5度のトップ5フィニッシュをしているヘンダーソン。上位にたった経験が今週の残り3試合に向けて救いとなると感じている。「シーズン初めにたくさん学びました。順位表上位に自分の名前を見るのは昔ほど驚きではありません」とヘンダーソン。
 
「自分が上位にいるのを見るのはいいですね。日曜日もそうありたいです」。

※USLPGA公式サイトより提供

<ゴルフ情報ALBA.Net>