<NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 初日◇14日◇軽井沢72ゴルフ 北コース(6,583ヤード・パー72)>

 長野県にある軽井沢72ゴルフ 北コースで開幕した国内女子ツアー「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」。昨年のプレーオフでイ・ボミ(韓国)に敗れた大山志保は4バーディ・ノーボギーで4アンダー8位タイ発進となった。

ガッツポーズ満載!大山志保フォトギャラリー
 大山は前半でスコアを2つ伸ばすと、後半出だしの10番でバーディ。ビッグスコアが期待されたが、その後は中々チャンスを決められず。それでも最終18番で5メートルのフックラインをねじ込みバーディフィニッシュ。代名詞のガッツポーズで初日を締めくくった。

 「パットがもう少し入ってくれればというのはありますが、今日のプレーで満足です」と大山。目標のノーボギーを達成できたことに笑顔を見せた。加えて「最後に獲れてよかった。明日につながります」と気分良くホールアウトできたことも満足できた要因の1つだろう。

 「明日は(今日外した)短いバーディパットを慎重にやりたい。去年のこともあるし良いプレーができるように頑張ります」と力を込めた大山。「なぜだか相性が良いんですよね」という舞台で、2006年以来となる優勝を目指す。

<ゴルフ情報ALBA.Net>