<WGC-ブリヂストン招待 最終日◇9日◇ファイヤーストーンカントリークラブ(7,400ヤード・パー70)>

 ファイヤーストーンCCで開催された、世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC-ブリヂストン招待」は最終ラウンドを行い、3位からスタートしたシェーン・ローリー(アイルランド)が“66”で回ってトータル11アンダーフィニッシュ。逆転で初のWGCタイトルを手にして見せた。

松山英樹の表情は??PGAツアーフォトギャラリー
 2打差の2位にバッバ・ワトソン(米国)。最終組のジャスティン・ローズ(イングランド)、ジム・フューリク(米国)は共にスコアを2つ落としトータル7アンダーの3位タイに終わった。勝てば世界ランキング1位の座に立つ可能性のあったジョーダン・スピース(米国)は10位タイでフィニッシュしている。

 トータル7オーバーの58位タイからスタートした松山英樹は6バーディ・2ボギーの“66”と最終日に4つ伸ばし、トータル3オーバーの37位タイフィニッシュ。小田孔明は1つスコアを落としトータル5オーバーの45位タイで4日間の戦いを終えた。

【最終結果】
優勝:シェーン・ローリー(-11)
2位:バッバ・ワトソン(-9)
3位T:ジャスティン・ローズ(-7)
3位T:ジム・フューリク(-7)
5位:ロバート・ストレブ(-6)
6位T:デビッド・リングマース(-5)
6位T:ダニー・リー(-5)
6位T:ブルックス・ケプカ(-5)
6位T:ヘンリック・ステンソン(-5)
10位T:ジョーダン・スピース(-4)
10位T:リッキー・ファウラー(-4)

37位T:松山英樹(+3)他
45位T:小田孔明(+5)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>