11月26日(木)から29日(日)まで高知県にあるKochi黒潮カントリークラブで開催される、国内男子ツアー「カシオワールドオープン」の記者会見が4日(火)に行われた。

先週は初日エース達成で優勝争い 激闘を写真で振り返る!
 その中で、現在米国PGAツアーに主戦場を置き、主催であるCASIO所属の石川遼が8年連続8度目の出場を果たすことが発表された。石川は今大会2009年に2位に入るなど、過去7度すべてで予選通過。ツアー通算12勝目を好相性のホスト大会で狙うこととなる。

 石川は記者発表にあたりビデオメッセージを寄せ、「第35回目のカシオワールドオープンで、高知でプレーすることを楽しみにしています。カシオ所属として3回目の大会となりますが、今までの最高成績は2位と、優勝まで近いところにいけているんですが優勝できていないので、自分自身すごく燃えています。35回の記念大会で優勝できるように全力でがんばりたいと思います」と語った。

<ゴルフ情報ALBA.Net>