<全英リコー女子オープン 最終日◇2日◇トランプ・ターンベリー・リゾート(6,410ヤード・パー72)>

 海外女子メジャー「全英リコー女子オープン」の最終日。日本勢で予選を突破したのは宮里美香、横峯さくら、成田美寿々の3選手のみ。宮里は7位タイ、横峯は36位タイ、成田はこの日5つスコアを落としトータル9オーバー50位タイで競技を終えた。

 「今日も朝から風が吹いて、これまで3日間学んだことをたくさん出そうと、風にぶつけてみたり、極端に低い球を打ったり、なかなかうまく行きませんでしたが」と日本ではあまり必要とされない球にも積極的に挑戦した成田。

 「毎回海外に来て思うのは、パッティングとアプローチの技術が世界に届いていない。ショットに関しては多少は届きつつあると思うので、自信にはなる」と自身の成長を感じたが、やはり“世界”と戦うにはまだ修練が必要なようだ。

 「もちろんもっとやれただろうという悔しさはあるけれど、学んだことを日本に持ち帰ってしっかり練習して、来年の五輪でしっかり結果がでたらうれしい。充実感はある」。成田の最終目標はオリンピックでの金メダル。国内では経験できない風と、世界の強豪との真剣勝負は大きな経験となったはず。スコットランドの地で得た課題と収穫を胸に、帰国の途についた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>