<クイッケンローンズ・ナショナル 最終日◇2日◇ロバート・トレント・ジョーンズゴルフクラブ(7,385ヤード・パー71)>

 バージニア州にあるロバート・トレント・ジョーンズGCで開催された、「クイッケンローンズ・ナショナル」は最終ラウンドを行い、首位タイからスタートしたトロイ・メリット(米国)がトータル18アンダーまでスコアを伸ばしツアー初優勝を飾った。3打差の8位タイからスタートした石川遼は2バーディ・2ボギーの“71”とスコアを伸ばせず、トータル11アンダーの10位で4日間を終えている。

初日はホールインワン 3日目にはリッキーと…石川遼の戦いを写真で振り返る
 この日の石川は5番パー5でバーディを先行させるも、後半12番でティショットのミスからボギー。14番ではパー5のセカンドを2オンに成功してバーディとしたが16番パー3でティショットをバンカーに入れてボギーとしスコアを落とし、優勝争いに絡むことができなかった。

 2位はトータル15アンダーのリッキー・ファウラー(米国)。デビッド・リングマース(スウェーデン)がトータル14アンダーで3位、トータル12アンダーの4位タイグループにはジャスティン・ローズ(イングランド)、ビル・ハース(米国)らが入っている。大会ホストのタイガー・ウッズ(米国)は最終日に3つスコアを伸ばし、トータル8アンダーの18位タイでフィニッシュした。

【最終結果】
優勝:トロイ・メリット(-18)
2位:リッキー・ファウラー(-15)
3位:デビッド・リングマース(-14)
4位T:ジャスティン・トーマス(-12)
4位T:ダニー・リー(-12)
4位T:ビル・ハース(-12)
4位T:ジャスティン・ローズ(-12)
4位T:カール・ぺターソン(-12)
4位T:ジェイソン・ボーン(-12)
10位:石川遼(-11)

18位T:タイガー・ウッズ(-8)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>