<全英リコー女子オープン 最終日◇2日◇トランプ・ターンベリー・リゾート(6,410ヤード・パー70)>

 スコットランドにあるターンベリーで開催された、海外女子メジャー「全英リコー女子オープン」の最終日。首位と2打差の4位からスタートした宮里美香は1イーグル・2バーディ・5ボギーの“71”でスコアを1つ落としトータル5アンダーでフィニッシュ。順位も7位タイに後退して樋口久子以来の日本人女子メジャー制覇はならなかった。

ハイライト、インタビューを毎日更新!USLPGAツアー動画
 1番を幸先よくバーディとした宮里は4番でボギーを叩くも、7番でバーディを奪い返して1つスコアを伸ばしてハーフターン。11番はボギーとするも14番パー5でイーグルを奪って見せて8アンダーまで詰め寄った。しかし、直後の15番、16番と連続ボギー。最終18番もボギーとして偉業達成はならなかった。

 優勝はこの日7つスコアを伸ばす猛チャージを見せたインビー・パーク(韓国)。終わってみればトータル12アンダーで2位に3打差をつける圧巻の逆転劇だった。首位タイからスタートしたコ・ジンヨン(韓国)がトータル9アンダーで2位、3位タイにはリディア・コ(ニュージーランド)とリュ・ソヨン(韓国)が入った。

 その他の日本勢は横峯さくらが最終日に1つスコアを伸ばしトータル5オーバーの36位タイフィニッシュ。成田美寿々は5つ落としトータル9オーバーの50位タイで4日間を終えている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>