<全英リコー女子オープン 初日◇30日◇トランプ・ターンベリー・リゾート>

 全米女子オープンでは5位タイに入った大山志保。大舞台で輝きを見せたが、この「全英リコー女子オープン」でも初日1イーグル・4バーディ・2ボギーの“68”をマーク。首位と3打差の6位タイと好スタートを切った。

ガッツポーズ満載!大山志保の特選フォトギャラリー
 「今日はショットが良くて、パットもまずまず。いいプレーができた」とこの日のラウンドを振り返った大山。最大の見せ場は17番パー5、「少し高さを出してティショットを打ったが、キャリーもランも出た。あのホールは気持ち良かったですね」と会心のティショットでセカンドは「8番アイアンでいいところから打てた」。そこから手前7メートルにつけると、これをねじ込みイーグルを奪取。

 これには「イーグルは入ると思っていなかったので、左手で弱々しいガッツポーズになっちゃいましたけど。日本で今シーズンは1つしかイーグルを取っていないのに、メジャーで出るなんて」と本人もビックリ。この日は会心のプレーで「上出来。100点満点です」と大満足の1日になった。

 全米の結果は「悔しさもあるけど、手応えを得られたことが収穫だった」と大きな自信となった。「全米も初日は100点だった。2日目からは新たな気持ちで臨みます。“また明日も”と思うと良くないので」、明日からまた心を入れ替え、新しい気持ちで上位を追走する。

<ゴルフ情報ALBA.Net>