国内女子ツアー「センチュリー21レディス」終了時の国内女子賞金ランキングが発表され、今季初勝利を挙げたアン・ソンジュ(韓国)が賞金ランキング12位に浮上。今シーズン出遅れた昨季女王が、後半戦に入りギアを上げてきた。

灼熱の伊豆での激闘をフォトギャラリーで振り返る!
 トップは変わらずイ・ボミ(韓国)。昨年制した今大会では11位タイフィニッシュと連覇は逃したものの、123万円を加算した。その他上位陣では、最終日に猛チャージを見せ2位タイまで順位を挙げた菊地絵理香が、賞金ランキングも上田桃子を抜き4位にランクアップしている。

【国内女子賞金ランキング】
1位:イ・ボミ(108,770,066円)
2位:テレサ・ルー(64,733,200円)
3位:申ジエ(56,697,000円)
4位:菊地絵理香(55,687,000円)
5位:上田桃子(52,862,666円)
6位:李知姫(47,345,400円)
7位:飯島茜(42,394,828円)
8位:成田美寿々(41,408,900円)
9位:笠りつ子(39,207,583円)
10位:渡邉彩香(37,122,923円)

12位:アン・ソンジュ(31,138,833円)

<ゴルフ情報ALBA.Net>