<ダンロップ・スリクソン福島オープン 初日◇23日◇グランディ那須白河ゴルフクラブ(6,961ヤード・パー72)>

 初日、苦しみながらも首位と4打差の2アンダー34位タイにつけた松山英樹。ホールアウト後は、子供たちとの交流イベント『松山英樹 ジュニア・インビテーション Supported by LEXUS』に出席した。

国内男子ツアーをフォトギャラリーでチェック!
 このイベントは松山の「子供たちがゴルフというスポーツに是非興味を持ってもらいたい、僕のプレー見てもらい何か感じてくれるものがあれば」という思いに、所属先のレクサスが共感。宮城・福島のジュニアたちを会場に招待する運びとなり、この日は宮城から13人のジュニアたちが来場。松山のプレーを観戦した後に、握手会などで松山と直に交流をもった。

 質問タイムでは“強いゴルファーになるには”と“ラウンド中に気をつけていることは”というストレートな問いが松山に投げられた。前者には「練習量はもちろんだけど、自分で考えて練習すること」、後者には「怒らないようにすることです(笑)」と回答していた。

 イベントを終え「やっぱりもっといいプレーを見せたい。しっかり準備します」と明日に向け闘志を新たにした松山。ジュニアたちには忘れられない記憶が、そして松山にはさらなるモチベーションが与えられた素晴らしい時間となった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>