<センチュリー21レディスゴルフトーナメント 事前情報◇23日◇伊豆大仁カントリークラブ(6,531ヤード・パー72)>

 静岡県にある伊豆大仁カントリークラブを舞台に行われる国内女子ツアー「センチュリー21レディスゴルフ」。開幕を明日に控え、鈴木愛が最終調整を行った。

鈴木愛の特選PHOTOを写真館でチェック!
 初めて臨んだ海外メジャー「全米女子オープン」では32位に入った鈴木。「パットは入らなかったけどショットは良かった。納得の行くゴルフができたと思います」と手応えを掴んで臨んだ後半初戦の「サマンサタバサレディス」だったが25位フィニッシュ。「初日はショットが良かったけど、2日目からばらついてしまった」と物足りない戦いとなってしまった。

 そんな鈴木は今週、新しいアイアンを投入。それは先週、前田陽子が導入して即優勝を果たしたPING社の新アイアン『iアイアン』。鈴木は今週のはじめにテストを開始すると早くも昨日のプロアマで使用。「ショットはいまいちだったけど、アイアンは良かった」とバッグインを決めた。「前のiシリーズに比べると小ぶりでシャープ。とても振りやすく感じます。飛距離もでていますね」と導入した理由を話す。

 今年は前田以外にも「ヨネックスレディス」を制した大山志保、「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」、「全米女子オープン」と日米メジャーを制したチョン・インジ(韓国)ら好調のPING勢。鈴木も縁起の良い新兵器で、調子良い仲間達に続きたいところだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>