<バーバゾル選手権 3日目◇18日◇RTJゴルフトレイル(7,302ヤード・パー71)>

 米国男子ツアーに今季より加わった新規トーナメント『バーバゾル選手権』。20位タイからスタートした石川遼は4バーディ・2ボギーの“69”でラウンド。トータル7アンダーでムービングデーを終えた。

 石川は3番で寄らず入らずのボギー発進。しかし、5番パー5でバンカーに入れながらもバーディを奪うと、折り返してから12番、14番、16番とリズム良くバーディを3つ奪う。だが最終18番で2メートルのパーパットを外しボギーフィニッシュ。現時点で21位タイに後退している。

 現在トップはトータル13アンダーのキム・ミンフィ(韓国)。ジェイソン・ゴアが今日だけでスコアを8つ伸ばすなど、3日目も伸ばしあいの様相を呈している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>