<サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 2日目◇18日◇イーグルポイントゴルフクラブ(6,554ヤード・パー72)>

 昨年、「伊藤園レディス」でツアー初優勝を挙げた苦労人、前田陽子がこの日強風の中3バーディ・ノーボギーの“69”をマーク。スコアを3つ伸ばしトータル4アンダー、首位と3打差の3位タイに浮上した。

3位Tに浮上した前田陽子!2日目のプレーをLIVE PHOTOでプレーバック!
 「アンダーパーでノーボギーは久しぶりです。パットのタッチがすごく合いました」とこの日の結果を喜んだ前田。今週からパターを『スコッツデールTR Pipper T』に変更、そしてグリップを「ショットと同じように打ちたかったので」、ショットと同じ握り方に変えたという。

 これが功を奏し、長いパットを絶妙なタッチで放り込み2勝目が狙える位置に浮上。また、アイアンも新モデルの『i アイアン』に今週から変え、「自分の悪い時は左に曲がるのが多いけど、そういうのが少なくなりました」とこちらも好感触。パターとその握り方、そしてアイアンと大胆な変更を結果につなげた。

 「2勝目は意識してないです。それはやった結果なので。来年もツアーに出れるよう早く安心したいので、それだけは意識しています」と当面の目標は来季のシードを確定させること。「緊張しないようにするのは難しいけど、リズム良くスイングできれば」、明日の最終日には無欲で臨む。

<ゴルフ情報ALBA.Net>