<バーバゾル選手権 初日◇16日◇RTJゴルフトレイル(7,302ヤード・パー71)>

 米国男子ツアーに今季より加わった新規トーナメントの「バーバゾル選手権」。「全英オープン」の裏でも熱い戦いが繰り広げられている。

 初日に首位に立ったのはサム・ソンダース(米国)。バーディ7つにノーボギーと終始安定したゴルフで7アンダーと頭1つ抜け出した。

 続く1打差の2位にジェイソン・ゴア(米国)。5アンダーの3位タイにウィル・ウィルコックス(米国)ら5人がつけている。

 日本勢では石川遼と今田竜二が参戦。石川は3アンダーの13位タイ、今田は1アンダーの47位タイ。シーズンも終盤に差し掛かってきただけに、何とか上位の選手たちが不在の今大会で上位に食い込みたいところだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>