<バーバゾル選手権 事前情報◇15日◇RTJゴルフトレイル(7,302ヤード・パー71)>

 米国男子ツアーに今季より加わった新規トーナメントの『バーバゾル選手権』が現地16日から開幕する。舞台はアラバマ州にあるRTJゴルフトレイル。海の向こうでは『全英オープン』が開催され、上位の選手たちが不在。そんな中、初代王者をめぎる熱戦が繰り広げられる。

 『全英オープン』の出場権を獲得できなかった石川遼もこの大会に出場。ここ2週は予選突破を果たしているが、2試合とも順位は低迷しポイントをあまり獲得をできなかった。そのため現在140位とシード圏外となった。今大会でポイントを稼ぎ、シード争いを有利に進めたいところだ。また、PGATOUR復帰を目指す今田竜二も出場。他の選手同様にこのチャンスを生かしたい。

 ちなみに石川は現地時間午後1時6分にジョンソン・ワグナー(米国)、ブライアン・バーバー(米国)と1番ティからスタート。一方の今田は8時6分にトーミーアーマー三世、スキップ・ケンドールと1番ティよりスタートする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>