<サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 事前情報◇15日◇イーグルポイントゴルフクラブ(6,554ヤード・パー72)>

 2週間のオープンウィークを終え、17日(金)より国内女子ツアー「サマンサタバサ レディス」が開催される。指定練習日のこの日は、多くの選手がコースに姿をみせ開幕に向け調整を重ねた。

プロアマ戦の模様をLIVE PHOTOでチェック!
 オープンウィークは新しいギアを試す絶好の機会。この試合から新兵器を投入する選手も多いが、ツアー屈指の飛ばし屋・渡邉彩香はこの日、新アイアンをテストした。

 渡邉がテストしたのは『JGR ハイブリッドフォージドアイアン』。ユーティリティのようなワイドソールが特徴で、飛距離性能を重視したモデル。渡辺は「昨日からテストしていますが、形状は以前から見せてもらっていたので」と独特な形状も違和感は感じていない様子だった。

 「球が上がりやすく、飛距離も出る。以前の4番より10ヤード伸びた」とかなり気に入った様子だが、バッグに入れるかは「距離のアジャストができれば」と明日まで様子をみてから決めるとのこと。なお、この4番アイアンの平均飛距離は約200ヤードだったそうだ。

 「調子はまあまあ」と、思うようなプレーはできていない様子だったが、このアイアンが起爆剤となるか。再来週にはメジャー「全英リコー女子オープン」も控えている渡邉、この試合で結果を残し弾みをつけて渡英したいところだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>