「長嶋茂雄INVITATIONALセガサミーカップ」でツアー通算2勝目を挙げた岩田寛。この勝利によりウェイティングだった「全英オープン」への出場権も回ってきた。秋口にはPGAツアーと下部のウェブドットコムツアーの入れ替え戦に出場する岩田だけに、上り調子で迎えるメジャータイトルでの躍進に期待がかかる。

 ドライバーからアイアンまではすべて契約の本間ゴルフで統一。あまりクラブを変えるタイプではないという岩田の性格は、ドライバーを最新のTW727ではなく前モデルのTW717を使用している事からもうかがえる。ただ、メーカー担当者によるとTW727のドライバーもテストを重ねており、数値的には前作を上回るものが出ているという。あとは岩田の決断を待つのみといえそうだ。

 パターは10年以上使っているおなじみのホワイトホット 2ボールブレード。スリクソンのZ-STAR XVを使うボールも2013年発売モデルを変わらずに愛用している。果たして聖地での全英オープンではバッグの中身に変更はあるだろうか。

【岩田寛のクラブセッティング Whats in the Bag】
ドライバー:TOURWORLD TW717 455 ドライバー (13年)
(ロフト:9.5度、シャフト:VIZARD YZ75・45.25インチ・X、バランスD2)
3W:TOUR WORLD TW727 フェアウェイウッド (15年)
(ロフト:15度、シャフト:VIZARD YZ75・43インチ・X、バランD2.5)
5W:TOUR WORLD TW727 フェアウェイウッド (15年)
(ロフト:18度、シャフト:VIZARD YZ75・42インチ・X、バランスD2
UT:TW-U (14年)
(ロフト:21度、シャフト:DG X100ツアーイシュー)
アイアン:TW717V
(4I〜10I DG X100ツアーイシュー)
ウェッジ:ボーケイ SM4(52度)
ウェッジ:SM5 Lグラインド(58度)
パター:ホワイトホット 2ボールブレード
ボール:Z-STAR XV(2013年)

※WITB=Whats in the Bag(クラブセッティング)

<ゴルフ情報ALBA.Net>