<世界ランキング>

 12日付けの最新の男子世界ランキングが発表され、米国男子ツアー「ジョン・ディア・クラシック」で今季4勝目を挙げたジョーダン・スピース(米国)は前週と変わらず2位にランクイン。トップのローリー・マキロイ(北アイルランド)との差を大きく縮めた。

米国男子ツアーを写真で振り返る!
 マキロイはケガで今週のメジャー第3戦「全英オープン」を欠場予定。スピースが“聖地”セントアンドリュースで結果を出せば、世界ランクトップになる可能性が高くなった。欧州ツアー「スコティッシュオープン」を制したリッキー・ファウラー(米国)は5位に浮上した。

 松山英樹は前週と変わらず14位。国内男子ツアー「ミュゼプラチナムオープン」で今季2勝目を挙げたキム・キョンテ(韓国)は233位から165位に大きく順位を上げた。岩田寛は81位から87位に後退した。

【男子世界ランキング】
1位:ローリー・マキロイ(12.52pt)
2位:ジョーダン・スピース(11.29pt)
3位:バッバ・ワトソン(7.21pt)
4位:ダスティン・ジョンソン(6.66pt)
5位:リッキー・ファウラー(6.44pt)
6位:ジム・フューリク(6.42pt)
7位:ヘンリック・ステンソン(6.34pt)
8位:ジャスティン・ローズ(6.25pt)
9位:ジェイソン・デイ(5.57pt)
10位:セルヒオ・ガルシア(5.45pt)

14位:松山英樹(4.32pt)
87位:岩田寛(1.75pt)
104位:小田孔明(1.56pt)
132位:近藤共弘(1.26pt)
136位:片山晋呉(1.22pt)
147位:武藤俊憲(1.18pt)
155位:谷原秀人(1.13pt)
167位:藤本佳則(1.06pt)
182位:池田勇太(1.00pt)
184位:藤田寛之(0.99pt)
192位:石川遼(0.94pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>