<全米女子オープン 3日目◇11日◇ランカスターCC(6,460ヤード・パー70)>

 米国女子メジャー「全米女子オープン」の3日目。単独主位スタートのエイミー・ヤン(韓国)がこの日スコアを1つ伸ばしトータル8アンダーでホールアウト。2位に3打差をつけ、初のメジャー制覇に王手をかけた。

力強いガッツポーズが魅力!大山志保フォトギャラリー
 トータル5アンダー2位にはステイシー・ルイス(米国)、トータル4アンダー3位には今季日本で「サロンパスカップ」を制したチョン・インジ(韓国)がつけた。

 日本勢の最高位は大山志保のトータル3アンダー4位。大山はこの日スコアを1つ落とし2位タイから後退、首位とは5打差で最終日に臨むこととなった。

 その他の日本勢は鈴木愛と葭葉ルミがトータルイーブンパーで12位タイ、横峯さくらが3つ伸ばしトータル1オーバー18位タイに浮上した。菊地絵理香、上原綾子はトータル4オーバー37位タイ、穴井詩はトータル6オーバーで53位タイとなっている。

【3日目の順位】
1位:エイミー・ヤン(-8)
2位:ステイシー・ルイス(-5)
3位:チョン・インジ(-4)
4位:大山志保(-3)
5位T:シエラ・チョイ(-2)
5位T:ミシェル・ウィー(-2)
5位T:イ・ミヒャン(-2)
5位T:インビー・パーク(-2)

12位T:鈴木愛(E)
12位T:葭葉ルミ(E)
18位T:横峯さくら(+1)
37位T:上原彩子(+4)
37位T:菊地絵理香(+4)
53位T:穴井詩(+6)
61位T:森田遥(+9)

<ゴルフ情報ALBA.Net>