<ミュゼプラチナム・オープン 初日◇9日◇ジャパンメモリアルゴルフクラブ(7,012ヤード・パー71)>

 国内男子ツアーの新規トーナメント『ミュゼプラチナムオープン』は初日の競技が終了。この日、8バーディ・ノーボギーの“63”をマークしたJ・B・パク(韓国)が首位に立った。

国内男子ツアーをフォトギャラリーでチェック!
 1打差の7アンダー2位タイにはS・K・ホ(韓国)、小池一平、J・チョイ(韓国)の3人がつけた。続く6アンダー5位には池田勇太。5アンダー6位タイに宮里優作、ブラッド・ケネディ(オーストラリア)、河野祐輝、星野英正ら6人が並ぶ。さらに4アンダー12位タイには小平智、薗田峻輔、冨山聡、正岡竜二ら10人が続く。

 また、今大会主催者推薦でプロトーナメント初出場の前阪神タイガース監督・眞弓明信は“85”で14オーバー、最下位の150位で初日を終えた。

【初日の結果】
1位:J・B・パク(-8)
2位T:J・チョイ(-7)
2位T:小池一平(-7)
2位T:S・K・ホ(-7)
5位:池田勇太(-6)
6位T:宮里優作(-5)
6位T:ブラッド・ケネディ(-5)
6位T:プラヤド・マークセン(-5)
6位T:河野祐輝(-5)
6位T:星野英正(-5)
6位T:貞方章男(-5)

150位:眞弓明信(+14)※アマチュア

<ゴルフ情報ALBA.Net>