<ジョンディア・クラシック 事前情報◇7日◇TPCディアラン(7,268ヤード・パー71)>

 米国男子ツアー「ジョンディア・クラシック」がイリノイ州にあるTPCディアランを舞台に9日(木)から開幕を迎える。「全英オープン」を翌週に控えた今大会は、聖地への切符をつかむラストチャンスでもある。出場権を持たない選手たちがどこまで上位に食い込んでくるかにも注目だ。

全米オープンでカップを掲げるスピース 次は全英だ
 多くの有力選手がトーナメントを回避するか、欧州ツアーに出場して調整に入る中、最大の注目を集めるのがメジャー今季2連勝中のジョーダン・スピース(米国)だ。他ならぬ、この「ジョンディア・クラシック」こそが、スピースがツアー初優勝を飾りスターダムへのし上がるきっかけとなったトーナメント。思い出の一戦でメジャー3連勝へ向けて弾みをつけることができるか。

 日本勢では石川遼も参戦。前週の「ザ・グリーンブライヤークラシック」では4試合ぶりに予選通過を果たすも決勝ラウンドで失速して76位に低迷した。「全英オープン」出場権のみならずシード確保へ向けても重要な一戦となりそうだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>