<ISPSハンダグローバルカップ 3日目◇27日◇ヴィンテージゴルフ倶楽部(6,774ヤード・パー71)>

 国内男子ツアー「ISPSハンダグローバルカップ」は3日目の競技が終了。初日から首位をキープする矢野東、武藤俊憲、H・W・リュー(韓国)がトータル11アンダーに並び首位に立った。

国内男子ツアーをフォトギャラリーでチェック!
 1打差のトータル10アンダー4位タイにはイアン・ポールター(イングランド)と小池一平の2人。続くトータル9アンダー6位にはキム・ヒョンソン(韓国)がつけた。さらにチャール・シュワーツェル(南アフリカ)、谷口徹、張棟圭の3人がトータル8アンダーの7位タイで続く。

 その他ではホストプロの藤本佳則がトータル7アンダーで10位タイ。選手会長の池田勇太がトータル4アンダーで37位タイとした。

【3日目の結果】
1位T:武藤俊憲(-11)
1位T:H・W・リュー(-11)
1位T:矢野東(-11)
4位T:イアン・ポールター(-10)
4位T:小池一平(-10)
6位:キム・ヒョンソン(-9)
7位T:チャール・シュワーツェル(-8)
7位T:張棟圭(-8)
7位T:谷口徹(-8)
10位T:藤本佳則(-7)他

37位T:池田勇太(-4)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>