<トラベラーズ選手権 2日目◇26日◇TPCリバーハイランズ(6,841ヤード・パー70)


 コネチカット州にあるTPCリバーハイランズで開催中の米国男子ツアー「トラベラーズ選手権」2日目。初日8アンダーで首位に立ったこの大会の2010年覇者、バッバ・ワトソン(米国)は3バーディ・ノーボギーの“67”でラウンド。スコアを3つ伸ばしトータル11アンダーで単独首位の座をキープした。

米国男子ツアーのここまでを写真で振り返る
 2打差の2位タイにはブライアン・ハーマン(米国)、ブライアン・スチュアード(米国)、カール・ペターソン(スウェーデン)、3打差の5位タイにはスコット・ブラウン(米国)らがつけている。

 日本勢では石川遼が唯一この大会に参戦。初日51位タイと出遅れていたが、この日は1バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの“74”でラウンド。4つスコアを落としトータル2オーバー112位タイで無念の予選落ちを喫した。

【2日目の順位】
1位:バッバ・ワトソン(-11)
2位T:ブライアン・ハーマン(-9)
2位T:ブライアン・スチュアード(-9)
2位T:カール・ペターソン(-9)
5位T:スコット・ブラウン(-8)
5位T:ジェイソン・ゴア(-8)
5位T:クリス・ストラウド(-8)
8位T:ダニー・リー(-7)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>